カテゴリ
ダム・発電所(311)
鉱山(46)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(57)
その他(98)

2017年07月22日

室生発電所と取水堰堤

車通りの多い場所に出かける時、いつも困るのは
どこに車を置くか、であるよ。
いちいちお金払うのもいやだし、かと言って駐禁
取られるのもいやだし。
そんなわけで、安全な場所に停めたら結構な距離
を歩く、→そして、後悔・・・なんてことは多々ある。
・・で、室生発電所に向かって歩いています。
01.jpg

目的外のものに出会えるのが、少しばかりの救い。
磨崖仏が出迎えてくれています。
これもあらためてまた来よう、なんて思っていますが
実現したことはほぼ無し。
02.jpg

車の通りが多い路上から、発電所の建屋を撮影して
います。通りがかりの人からすれば完全に変な奴
ですが、そんなことお構いなし。
03.jpg

04.jpg

少し角度を変えると、・・吊橋が有るのが見えます。
05.jpg

06.jpg

そして水圧鉄管。
でも近づくことはできない様子。
07.jpg

08.jpg

入口くらいちょっと、ということで民家の私有地、
みたいな道を通って吊橋の前を目指します。
09.jpg

10.jpg

11.jpg

12.jpg

もちろん渡れません。
13.jpg

14.jpg

橋の横っちょから羨望の眼差しを向けているところ。
15.jpg

16.jpg







場所は一気にワープして取水のところに来ました。
17.gif

後ろに見えるホテル室生山荘。
山小屋ではありません。
18.jpg

19.jpg

20.jpg

21.jpg

蓋渠の上は歩けそうでしたが、そんなルートを探索
したわけでもなし。
22.jpg







ついでに、島ヶ谷トンネルの旧道も行ってみました。
23.gif

24.jpg

ほぼ現役。
25.jpg

26.jpg

こちらにも取水が有ります。水資源機構のものの
ようです。
27.jpg

28.jpg

29.jpg

30.jpg

メンテ通路出入口でしょうか。こんな場所にも広がる漆黒
の世界があるはずです。興味を示し始めたらきりがありま
せん。
31.jpg

32.jpg

33.jpg

島谷管理橋  水資源開発公団  と書かれています。
当然立入禁止。
34.jpg

望遠あるのみ。
35.jpg

36.jpg
posted by Shimneti at 23:22| Comment(0) | ダム・発電所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: