カテゴリ
ダム・発電所(308)
鉱山(43)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(95)

2016年02月29日

榊原温泉駅前 ルーブル彫刻美術館

近鉄に乗っていると見えているので前々から気になっていた場所。
近いのでちょっと車で寄ってみました。
びっくりするような名前です。「ルーブル彫刻美術館」。

素性を聞いてさらにびっくり。
あのフランスのルーブルにちゃんと認められた美術館なのです。
01.jpg

なんて言ったらいいのかなぁ、B級に見える要素を多分に含んで
いる様相なわけで・・・。
休日というのにほとんどお客さん居ませんでしたし・・・。
入口の展示の仕方とか・・・。
02.jpg

03.jpg

入口にこんな掲示。こんな書き方だとほんまかいなと思う。
入口にこんなこと書くんじゃなくて、かつて創始者が頑張って
本家ルーブルと交渉の末に了解を得た、そのいきさつをここに
書くべきです。

声を大にして言いたい。私は。
「もうちょっとちゃんと宣伝しようよ。」
「入口にちゃんと素性を書こうよ。」
04.jpg

混んでるのもいやですが、空いてるのもちょっと、と言うわけで
お金を払ってまで入るのは今回はやめました。
でもまぁいつかは入ってみたいものです。
05.jpg

06.jpg

奥に見えるのは御本尊、高さ33m 純金大観音でしょうか。
07.jpg

山奥に上がると後姿も拝めます。(望遠です)
08.jpg
posted by Shimneti at 00:58| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: