カテゴリ
ダム・発電所(310)
鉱山(43)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(97)

2016年02月18日

白頭山荘 廃墟

この廃墟をご存知の方は多いはず、なぜなら・・
有名廃線跡沿いに有るから。
01.jpg

名前もとてもいい。
02.jpg

住まなくなった途端に窓がこうなる不思議。
住んでいたらなかなかこうはならない。
03.jpg

左が本館。右の奥に見えるのが浴場。
もっともっと秘境の秘湯なら有り、とも思える感じ。
いつ頃までやっていたのでしょう。
04.jpg

ホテル。 静かなお部屋で季節料理。 静かに
泊まるも良し。 夜が更けるのも忘れて騒いだ輩も
多いに違いない。哀愁。
05.jpg

裏口からなんて失礼、と思いながらも正面に回る
気がしない荒れっぷり。
怖がりだから侵入は最小限。
06.jpg

07.jpg

08.jpg

09.jpg

10.jpg

11.jpg

12.jpg

よくもまぁこんなに荒れるものだと思う。
発電所の廃墟とは、また違ったおもむきではある。
13.jpg

14.jpg

15.jpg

16.jpg

階段をちょっと上がってみた。
17.jpg

18.jpg

19.jpg

20.jpg

21.jpg

22.jpg

扉から覗いてみると、やはり荒れ放題。
やっぱり入らなかった。
23.jpg

24.jpg

本館を離れて、浴場の方に向かった。
25.jpg

26.jpg

近くに電車さえ通っていなかったら本当に静かな
静かな場所。
27.jpg

夜になれば秘湯の雰囲気だったことでしょう。
28.jpg

29.jpg

30.jpg

31.jpg

32.jpg

33.jpg

34.jpg

35.jpg

36.jpg

37.jpg

本館と浴場の間を通る林道の先を進んでみた。
(実は別の日に来た)
車はもうここが限界。
38.jpg

39.jpg

川に橋がかかっていたので渡ってみた。
40.jpg

上はある温泉へ向かう道路の鉄橋。
41.jpg

橋を渡った場所には溝のような水路。
42.jpg

43.jpg

44.jpg

45.jpg

46.jpg

47.jpg

48.jpg

やがて白頭山荘に戻ってきた。
49.jpg

50.jpg

51.jpg

白頭山荘を上から眺むる、の図。
52.jpg
posted by Shimneti at 07:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: