カテゴリ
ダム・発電所(311)
鉱山(44)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(98)

2014年06月14日

入山隧道

あともう少しで奈川渡ダムというこの場所。
このあたりに来る時にはねこ堰堤さんに連絡して
おもしろ情報お教え頂いて・・と思ってたのに、急に
思い立ったものだから、勝手に来てしまいました。
01.jpg

@の場所です。
02.gif

ちょっと右を見るとトンネルが有ります。
一方通行なのでここからは車では入れません。
ここから出て来る車も殆どありません。
03.jpg

でも奥を見ると、かなりの交通量です。
04.jpg

05.jpg

アルプスの山塊に阻まれているこの地ですが、時代とともに
どんどん快適に駆け抜けられるようになってきました。
06.jpg

ここ最近の大きな革新はやっぱり安房峠でしょう。
北アの窓口へのアクセスに、夜中でも車が並んで
いた安房峠があんなに快適に抜けられるように
なりました。
そうなると、その前後の道路はちょっと物足りない
と言うこととなり、多くの廃道が生まれる、という
楽しい結果にもなっています。
でも現道が快適すぎる、というのも面白味が無くて
あまり賛成ではないですが。
これはAの場所です。先ほどの入山隧道の2年後
に分岐させた、という新しい入山隧道のダム側坑口
です。
07.jpg

08.gif

ここもいまや手狭となってきた、と言うわけで、
さらにトンネルを抜くのだとか。
そうなると、今度こそここも大きく景観が変わる
ことでしょう。
09.jpg

ずみの窪隧道ってあそこか・・・
10.gif

続いてBの場所へ。
11.gif

あまりの交通量の多さに、こんな瞬間を撮るのに
一苦労です。挙句の果てには渋滞になって車
が並んでしまったりしました。
12.jpg

13.jpg

14.jpg

15.jpg

続いては、と言うか、ついでにダムから見える
隧道も見て帰りました。CとDの場所です。
16.gif

Cです。
17.jpg

18.jpg

19.jpg

ダムの天端から、Dの場所も望遠で。
20.jpg

21.jpg
posted by Shimneti at 13:07| Comment(0) | 隧道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: