カテゴリ
ダム・発電所(311)
鉱山(44)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(98)

2014年03月31日

LED LENSER M7対P7-2

LED LENSERは、ランタイムの短さから、山で
は正直頼りにはならないのですが、作りとか、明
るさの面で、持っている満足感が有ります。
そういう観点で、このP7−2はどうなのでしょう。
P7−2を入手して半月になります。基本的には
大満足です。たとえば照射のきれいさ、などは
格段に良くなりました。しかし、少し不満も有ります。
今後の改善を期待して書いておきたいと思います。

満足感に関わる大きな要素。ズームの楽しさと
操作のフィーリングの良さ、なのですが、P7−2
はどうもうまくいってくれません。
好みは有ると思いますが私の場合は、P7もM7
も、シリコングリースをきれいに塗りなおして、両方
とも、一発でものすごく心地の良いフィールになっ
て使用できています。それがP7−2ではどうやって
もうまくいってくれないのです。Oリングもちょっと
黒にじみが出て、従来品に比べ品質に差があるの
かもしれません。

ちなみに先般の私の記述には間違いがありました。
従来のP7、M7とはOリングの取りつきが違いまし
た。これがフィーリングの差になっているかどうか
は定かではありません。しかし結果に違いは有りま
す。フィーリングは大切なので改善して頂きたいと
願っています。

それ以外は満足かなぁ。
01.jpg

02.jpg

03.gif

M7に比較してP7−2の配光は確実の良くなり
ました。
M7の変てこなリングはいただけません。
04.jpg

ちなみにメーカーは推奨していないエネループでの
比較では、220ルーメンのM7の方が320ルーメン
のP7−2よりも明るいです。
きっとM7はコンスタントモードじゃなくても全部コン
バートされている為の結果だと思います。
05.jpg

配光の違いは、レンズの形状の違いに有る
のでしょう。
見た目にも違いが有ります。
06.jpg

07.jpg

LEDの形状が違うことも影響していると思います。
08.jpg

09.jpg

レンズの取りつきも違います。軽量化にも関係
していると思いますが、軽いことが良いのか悪い
のか・・・
10.jpg

持った時の重厚さでは前のP7、M7の方が良い感じ
です。
しかし、トンネル内での撮影用、と考えると圧倒的
に、今回のP7−2が良いです。
・・・と言うことはこれからはP7−2との付き合いが
長くなりそうです。
11.jpg
posted by Shimneti at 01:24| Comment(7) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
M7(旧)の「ヘンテコなリング」

これですが、なんだろうなぁ?と思って覗き込んだところ、原因がわかりました。

上の写真、左端が光のリングが途切れておりますでしょ? その反対側、レンズの右に樹脂注入ゲート痕があるはずです。
要するにこの垂直面に入射した光が反射してリング状の光になっているので、レンズを取り出して、外周(樹脂注入ゲートがある部分ぐるっと一周)を紙ヤスリ等でザラザラにして乱反射するようにしてあげれば改善しそうです。
(紙ヤスリが手元になく試せていませんが)
Posted by supersense at 2014年08月09日 01:29
supersense様 コメント頂きありがとうございます。

M7(旧)をお持ちですか? まず気になってたのは、どのM7
もこのリングが見えるのかどうか、なんですが、頂いたコメン
トから察すると同様の状態みたいですね。自分のだけだったら
いやだなと思ってたのでちょっと安心しました。
ちょっとづつ削ってみて変化するかどうか見てみようかなぁ・・
でもちょっと勇気いりますねぇ。もし先にされたらお教え下さ
い。 では引き続きよろしくお願いします。
Posted by shimneti at 2014年08月09日 08:34
どうもこんばんわ。
旧M7のリング状の光は、私の個体もそうですし、代理店さん? の動画でも確認できます。もう設計レベルのミスですよね。(YouTube のリンク載せておきます) それに対し新型のMシリーズはどれも惚れ惚れするくらいフラットな光線ですね。買い換えたくなっちゃいます。

で、ホームセンターに行って紙やすりを数枚仕入れてきてヤスリ掛けしてみましたが、結果としては×でした。レンズ外周の垂直面だけではなく、絞り込み部分での反射が大きく影響しているようですが、ここまでヤスってしまうと、ゴムパッキンの防水性を落としてしまいそうです。
もうやりかけちゃったし、思い切ってあと2mm、やってみようかどうしようか・・・

あと内部反射防止のため、ヤスリ掛けした所は(マジックとかでいいので)墨入れしたほうがよさそうです。
Posted by supersense at 2014年08月11日 05:55
supersense様 毎度ありがとうございます。

YouTube見ました。リング、思いっきりそのまんま出てるのを堂々と
出してますね。

M7のやすり掛けを試されたんですね。私は里帰り中で手元に無い
ことを幸いにまだ試してなかったんですが。。
設計の問題のようだし、それ以上のやすり掛けはやめておきましょ
うよ。
夜の撮影の光源としては、旧M7は本当に困るので、自分の場合
フルワイドの状態からあのリングが見えなくなるところまで、ほん
の少しズームを戻して使用しています。ストップの位置が良くない
のかなぁ、とも考えられるのですが、どうでしょうね。M7は新も
旧もインバータの干渉が有ってデジカメとの相性は悪いですが、
使ってるとそれだけで楽しいので、よく山には連れて行っています。
自分もせっかくのM7だから何か改善策考えてみようかな。また
なにか情報あればよろしくお願いします。
Posted by shimneti at 2014年08月11日 19:16
その後の顛末です。

思いきってレンズの先端(淵)から 4mm ほど削ってみました。
4o の所にマスキングテープ巻いて工作用ヤスリでガシガシ。
削った部分への墨入れは お馴染みのゼブラ マッキー細でw
http://imepic.jp/20140828/032562
http://imepic.jp/20140828/032561

結果はこの通り。v(^^)
http://imepic.jp/20140828/032560

積極的にはお勧めしませんが、やっちゃった事例ということで。

ところで この輪っか、恐ろしいことに M14X にも・・・
Posted by supersense at 2014年08月28日 01:13
あれ、写真の順番 逆だった・・・
Posted by supersense at 2014年08月28日 01:35
supersense様 毎度ありがとうございます。

その勇気に脱帽というか、拍手ものですよ。これって見事成功
ですよね。なぜメーカーサイドで解決しない?と思いますね。
それとM14Xもですか。フラッグシップなのに何故に?
まったく疑問ですね。
写真だとわかりやすいです。ありがとうございます。でもやる
勇気が・・・ そのうちやるかな。
Posted by shimneti at 2014年08月28日 23:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: