カテゴリ
ダム・発電所(309)
鉱山(43)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(96)

2014年03月15日

三重 月出の中央構造線露頭 その2

先ほどの中央構造線露頭の箇所から、そのまま
林道を進んで、こちら、有名なほうの、月出の中央
構造線露頭までやって来ました。
01.jpg

こちらはさすがに案内看板もしっかり有って
見逃すことはありません。
02.jpg

さっそく急な坂を下っていきます。
03.jpg

道中、もう見えてきました。
国の天然記念物ということで、観光地として整備
されていますが、来訪者は自分一人です。
もったいないことで。
04.jpg

しかし展望台への道は危険な状態になっている
ようです。
05.jpg

真下にも行けるようですが、
06.jpg

こちらも一応ロープがかかっています。
07.jpg

08.jpg

まぁ自分しかいませんでしたので、またいで入って
みました。
下を流れるのはわさび谷です。
09.jpg

10.jpg

下から見上げたところ。
11.jpg

12.jpg

13.jpg

これが一番わかりやすいでしょうか。
これが国内最大級の中央構造線露頭。
左の赤茶色の方が西南日本内帯の領家(りょうけ)帯
右の黒い方は西南日本外帯の三波川(さんばがわ)帯
日本を縦断というか横断というか、している大断層を
見ることができるのは素晴らしいことです。
14.jpg

15.jpg

ついでに崩落している方にも行ってみました。
16.jpg

さすがにこっちは荒れています。
17.jpg

ちょっと危険ではありますが行けなくもない
です。
18.jpg

展望台に到着です。
19.jpg

20.jpg

21.jpg

展望台からの風景。
22.jpg

23.jpg

24.jpg

さらに急坂を降りると、また林道に合流です。
25.jpg

歩いたら900mのところが林道だと3.8kmもある
ということです。
26.jpg
posted by Shimneti at 22:44| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: