カテゴリ
ダム・発電所(309)
鉱山(43)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(96)

2014年03月09日

三重の中央構造線露頭 その1

「月出の中央構造線露頭」というと、三重のガイドには
よく出てきます。国の天然記念物でもあります。
ちょっと行ってみようかと思ったのですが・・・
R166から三峰山登山道へ入ります。
01.jpg

ちゃんと案内看板も立っています。
ここから13km入ったところらしい。
02.jpg

林道_飯高北奥線。
03.jpg

林道をしばらく進み、あと6kmとなった場所。
この看板が微妙な向きをしています。
04.jpg

どう見ても本線じゃない方に行ってしまいたく
なります。
05.gif

三叉路を右へ。(よく見ると四つ辻ですが)
06.gif

こちら側です。
07.jpg

08.jpg

林道_三峰局ヶ岳線です。
09.jpg

案内板を見てみると・・・
10.jpg

点線になっています。
・・じゃなくて、載ってないんですよね。
11.jpg

12.jpg

この林道、乗用車ならちょっと面倒臭そうです。
四駆だとそのまま行けるレベルです。
13.jpg

しばらく進むと広場に出ます。
14.jpg

そこに登場するのは、中央構造線露頭。
と書いてくれています。
これは凄そうです。でも書いてくれてなかったら、
自分の断層への興味の程度から言うと気づか
ないかもしれません。
15.jpg

それにしてもかなり大きい露頭です。
ここは月出ではないので、予定外の発見にちょっと
うれしい感じです。発表されたのも最近なのだそうで、
以前から知っていた方が発表されたそうです。
このあたりに有る露頭はだいたい南北断面なのだそう
ですが、ここは東西断面とのことでめずらしいことなの
だそうです。
16.jpg

どこがどうだかわかりにくい看板です。
これも案内板などが充実してくると、また趣も変わって
しまって、自分の好きな感じではなくなるかもしれま
せん。今が一番良いかも。
17.jpg

この道を作った人たちもきっと、このすごい断層
に気づいていたことでしょう。
18.jpg

19.jpg

20.jpg

全体像を見るために、ちょっと向かい側の電波塔への
道を登ってみます。
21.jpg

22.jpg

電波塔へのメンテ道です。
23.jpg

24.jpg

25.jpg

26.jpg

NTT西日本の「水ヶ平無線中継所」となっています。
27.jpg

28.jpg

ちょっと行き過ぎて電波塔に寄り道しましたが、
降りてきます。
29.jpg

ここからの風景です。
上の茶色の部分と、下の黒色の部分が全然違う地質に
なっているようです。
30.jpg

31.jpg

斜面が緩やかなので近寄ることも可能です。
32.jpg

33.jpg

34.jpg

35.jpg

ついでなので、林道を車で走れるところまで行って
みました。
36.jpg

37.jpg

38.jpg

39.jpg

40.jpg

急に道がきれいな場所が出てきたので、どこかにつながる
のでは、と思いましたが・・・逆にお終い、というケース。
林道を走っているとよくあることです。
41.jpg

42.jpg

ここでお終いのようです。
43.jpg

その先にちょっと歩いて行ってみます。
44.jpg

まだ延ばしていくようです。
45.jpg

続いては当然ながら月出の方へ向かいたいと
思います。
46.jpg
posted by Shimneti at 15:47| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: