カテゴリ
ダム・発電所(313)
鉱山(46)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(57)
その他(98)

2014年02月17日

君が野ダムそばの竹原発電所 中電 その1

以前現役発電所としてesakichi氏から教えて
もらっていた竹原発電所に行ってみました。

私の車だと、この橋からのアクセスとなります。
01.jpg

なぜならもう一方のルートだとこんな感じだから。↓
02.jpg

ランクルだと当たりそうです。
03.jpg

衝突したら連絡しなければならなくなります。
04.jpg

その橋を渡るとすぐに見えてきます。
05.jpg

06.jpg

そして振り返ると、渡ってきた橋がこんな橋だった
ことに気づきます。
こりゃいいね。
07.jpg

周辺を見渡します。
08.jpg

09.jpg

10.jpg

11.jpg

名松線は災害の為この区間利用できない状態
が続いていました。
12.jpg

13.jpg

14.jpg

だからこそ入り込めるということもありますが。
15.jpg

ちょっと失礼してみます。
16.jpg

17.jpg

18.jpg

続いて、ちょっと川へ降りてみます。
19.jpg

20.jpg

21.jpg

発電所から水が出てくる場所です。
22.jpg

23.jpg

川面からはあの橋が見えています。
24.jpg

ちょっと望遠で。
25.jpg

26.jpg

道のわきからも撮影。
27.jpg

28.jpg

続いて・・・
特に立入禁止とは書かれていない巡視路に
進んでみました。
29.jpg

現役ですし、よく整備されています。
30.jpg

小さな沢を渡ります。
31.jpg

一見大したことないように見える沢です。
32.jpg

しかし看板が有ります。きっとこの上流に余水
が出る場所が有るのでしょう。
33.jpg

その後いったん先ほどの放流口に行ってから
また戻ってきました。
34.jpg

ほんの数分の間に沢は豹変していました。
35.jpg

やっぱり危険です。
36.jpg

そう言えば、そんなサイレンもアナウンスも無かった
ような・・・
37.jpg

38.jpg

さらに巡視路の坂道を上っています。
写真ではわかりづらいですが、かなり急です。
39.jpg

車も通れるこの巡視路が終わる場所。
ここは?
40.jpg

きっと先ほどの小さな沢に余水を流している
場所に違いありません。
41.jpg

この鉄管の上では、発電所の水圧鉄管上部で合流
するのでしょう。
42.jpg

43.jpg

44.jpg

反対側は、余水放流です。
45.jpg

そしてそこから少しづつ目を上へやっていくと・・・
46.jpg

47.jpg

なんだか謎の穴が。
あっちに向かって進んでいく穴なんて、なんだか
意味がわからないな・・・
48.jpg

49.jpg

次に向かうは、こちら。
長くなってしまったので、その2へ続けます。
50.gif
posted by Shimneti at 00:07| Comment(2) | ダム・発電所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
竹原発電所、ちょうど1年程前に行って堰堤に行く時間が無かったので
引き返しました。発電所横のコンクリートの道を直してました。
もうちょっと暖かくなったらそっち方面にも行きたいものです
Posted by ひろし at 2014年02月17日 19:49
ひろしさま。毎度ありがとうございます。

わたしも昨年の6月の分の古いアップとなってしまって
ます。

堰堤もなかなかオツな立地になってるのですが、道中
の水路橋なんかも見応えあります。現役だから無茶は
できませんが、ぜひまた見に行っていただきたいもの
ですよ。 ではまたよろしくです。
Posted by shimneti at 2014年02月18日 01:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: