カテゴリ
ダム・発電所(308)
鉱山(43)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(96)

2013年12月08日

廃村 今畑

「廃村_五僧」といえば、つい20年程前までは
信じられない程の山道を歩かねば到着しない
場所でした。
しかし時山との林道が開通し、車が横を通る
こととなりました。
その結果(とも限りませんが)荒れ果てる速度
が増したように思います。
01.jpg

残すところわずかとなった、歩いてしか行けない
廃村、「今畑」。
02.jpg

こちらはしかし「五僧」とはちょっと違います。
と言うのも、霊仙への登山ルートの途中に
有るので、同じ歩いてしか行けない場所でも
雰囲気が全然違うのです。
そういった意味では以前の五僧のほうが
珍しい感じがして良かったです。
(まぁよそ者のたわごとではありますが・・)
03.jpg

登山道を登り始めると、そんなに時間も
かからず、家が見えてきます。
紅葉にはまだ早い2007年11月の今畑
です。
04.jpg

登山道なので明るい雰囲気。
05.jpg

06.jpg

07.jpg

08.jpg

白雲山宗金寺というのがあります。
09.jpg

10.jpg

11.jpg

2013年3月に霊仙に登ったついでに
再訪しました。最高の登山日和だった
ので、多くの登山者で賑わっていました。
ここは「落合」の集落です。ここも人が住ん
でいる気配が少なくなってきています。
12.jpg

そんなことでスキ有らばと言う感じ、登山者
の車でいっぱいです。
13.jpg

14.jpg

霊山落合荘って何でしょう。以前は無かった
ように思います。
警察捜査中と書かれていて何やら物騒です。
空き巣にでも遭ったのでしょうか。
自分はこちらには停めず、今畑口の前まで
戻ります。
15.jpg

16.jpg

すぐに今畑着。
17.jpg

18.jpg

2011年3月の今畑は、2007年の時と
そんなに変わっていません。
19.jpg

20.jpg

ここは、毎日登山者が結構な人数訪れて
いるはずです。しかも多くの登山者は、殆どと
言っていいほど、廃村「今畑」に興味を示して、
それなりに立ち止まっては散策しています。
それでもそんなに荒らされてはいないのです。
21.jpg

・・・と言うことは、登山者には荒らす人は
少ないということなのでしょう。
今畑を見ながら、あの山奥にひっそり佇む
幽玄の五僧が、一気に荒らされてしまった
無念を思って、今畑が自然の力で自然に
戻って行ってほしいと願っています。
・・が、本当はそっとしておくのが一番の
はず。こんなところに写真を貼っては、矛盾
していますね。
22.jpg

posted by Shimneti at 20:47| Comment(0) | ダム・発電所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: