カテゴリ
ダム・発電所(308)
鉱山(43)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(95)

2013年11月03日

草野川発電所 ブームは来てるのか?

当日のアップなんて、自分としては珍しいこと
です。
草野川にブームが来ています。
え?だれに?

mt.tellさま
ひろしさまも

mt.tellさまに至ってはあの黒部ダムも
二の次になってしまうほどのブーム。

なになに?自分も乗っかれるでしょうか・・・
自分も深谷の取水堰堤には行ったことが
あります。

雨になることがわかっているというのに、
昼から出かけてみました。
01.jpg

水圧鉄管のところです。
02.jpg

ひろしさまに言われるまで気づいてません
でしたが、水圧鉄管のよこにつづら折れが
有ります。
03.jpg

ちょっと行ってみようかな。
04.jpg

ありゃ? ひろしさん、これフェンスの中に
勝手に入ってきちゃっているようです!
05.jpg

06.jpg

間違いは間違いでも、水圧鉄管横のルートは
なんとなく背徳感いっぱいです。
07.jpg

従ってこっちにおじゃましました。
こっちだと、単なる山道っぽいからなんとなく
罪の意識も薄いです。
08.jpg

直登でもない割には一気に高度が上がり
ます。
09.jpg

10.jpg

11.jpg

ところどころで水圧鉄管に接近します。
12.jpg

何やら見えてきました。
13.jpg

「水槽中継箱(中間)」と書かれています。
まだ中間か。
でもここで雨が勢いよく降り始めました。
14.jpg

15.jpg

しかるに、ここで退散。しかし、二回も間違って
入れないですから、二度と来れない風景です。
16.jpg

雨降りなので、本日の探索終了。と思った
のですが、折角なので車で行けるとこだけ
行ってみることにしました。
こちらの場所です。
17.gif

駐車スペースが有って、ここから金糞へ
登るメインルートです。随分昔に登ったことが
ありますが忘れていました。来てみて思い出し
ました。ここでご飯を食べたなぁ、と。
18.jpg

ちょっと右を向くと、取水堰堤が見えています。
19.jpg

まずは左岸から行ってみます。
20.jpg

21.jpg

22.jpg

23.jpg

24.jpg

25.jpg

26.jpg

上流は渓流の風景です。
27.jpg

右岸へ渡る橋です。鉄骨を2本渡しただけ
です。渡ったところから登山口です。
左側にフェンスが見えています。
28.jpg

29.jpg

中を覗いてみると、深谷の取水堰堤からの
水路でした。
30.jpg

水位観測も行っているようです。
31.jpg

ついでにちょっとだけ金糞の道を行ってみました。
32.jpg

33.jpg

取水口です。
34.jpg

35.jpg

最近は鳥越林道が開通したので、そちらから
登る人が殆どで、ここを登る人は少ないと
思います。
小朝出合い、頂上、とあっさり書いてますが、
ここから3時間は登り詰めです。
36.jpg

砂防の横まで登ってみました。
37.jpg

38.jpg

39.jpg

40.jpg

41.jpg

42.jpg

雨でずぶ濡れになりました。
でもやっぱり深谷の方も行っておかないと。
43.jpg

44.jpg

これが本堰堤ですよね。
45.gif

うわぁ、本当だ。深谷橋が毒々しい色に
なってるよ。
46.jpg

まずは左岸から。
47.jpg

何回来ても撮る場所同じです。
48.jpg

49.jpg

50.jpg

51.jpg

52.jpg

次に右岸。
53.jpg

54.jpg

いやぁ、なんでこんな色かね?
55.jpg

2011年8月です。元は紫だったので
しょうか。
56.jpg

平成24年1月に塗られたようです。
1月?雪だったんじゃないでしょうか。
ついでに銘板も綺麗にしてもらったようです。
竣工も以外と新しいんですよね。
以前がどんなだったか記憶にないです。
57.jpg

58.jpg

橋のあたりでうろうろしていたら、ブーンと
いう音が聞こえます。
そう言えば蜂の巣が有ったんだった。
59.jpg

こんなに寒くなったのに、まだ居ます。
60.jpg

2011年8月はこんな感じでしたので、確実に
育っています。
61.jpg

62.jpg

63.jpg

右岸にも登ってみます。
64.jpg

何回来ても撮る場所は同じ。
65.jpg

66.jpg

67.jpg

68.jpg

しかし、本日の唯一の収穫です。
69.jpg

ちょっと降りてみました。
70.jpg

71.jpg

あの左のは、旧橋の名残でしょうか。
72.jpg

73.jpg

ちょっと望遠で。
74.jpg

ISOガン上げ。
75.jpg

下流側です。
76.jpg

場所は変わって、鳥越林道の支線。
雨ですし、夕方なのでこの後一気に暗くなり
ました。
77.jpg

で、私にブームは来たのでしょうか。
たぶんちょっと勉強不足なんだと思います。
コンプリートに目覚めていないし、旧発電所
との関連もまだ理解できていません。
mt.tellさまの調査が終了し、案内付きなら
行けるかもしれません。自力で自然とここに
来れそうにはないですなぁ。
って、当日アップしてる時点ではまってるのと
違うのかね。
posted by Shimneti at 23:50| Comment(6) | ダム・発電所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Shimnetiさまおはようございます。どなたか
チャレンジしてくれないかな、と言う期待に応えて頂きまして
ありがとうございます。他にも私が見忘れた所が補完されてて
ありがたいです。

旧発電所については当方も全く判らないのでmt.tellさまの解説を
期待しております。取水については電子国土の古い航空写真や
gooの航空写真見てこの辺かな、とあたりはつけたんですが。

下の道、70で行けてますね。無事でした?私は帰りにコケに
こすりました。昨日水路歩き2本したらやっぱり駄目だったので
今年の歩きは終了かな。日常生活ではなんとも無いんでつい出掛けて
しまいます。
Posted by ひろし at 2013年11月04日 08:12
ひろし様、こんばんは。

つづら折れは短スパンですので、意外と楽で10分も
あれば頂上まで行けそうでしたよ。でも立入禁止だと
思います。山登りだと言い訳するにも苦しそう。
でもあの先にブームな目的物が有るわけではないので
しょう? また行くかどうかは?です・・・

みなさまが解明されたあかつきに、一気に見て回りたい
と思います。

道はたしかに乗用車だと底すりそうですよね。70は底
の地上高が20cm有るので林道レベルだと全然問題
無いですよ。

今年の目標地、太田池も行かれたようですし、たまに
はゆっくり膝を休ませてあげてくださいね。


Posted by shimneti at 2013年11月04日 18:29
こんばんは
草野川ブームに巻き込んじゃって申し訳ありません

行かれるのでしたら「ここ気になるから調べてみてください」とお願いしていたところだったのに(笑)
5つ目の取水探しが空振りだったのがショックでショックで・・・

何回も行きましたけどさすがに水圧鉄管横は上がってないですねぇ
私も登山者か道を間違えた者になっちゃおうかしら

あんまり私のブームに過度の期待はなさらないようご注意ください
Posted by mt.tell at 2013年11月05日 00:49
小うるさいMinekoです☆
今日探索に行ってきました。深谷、白谷の堰堤は見に行ってませんが、渓流取水は見に行ってきましたよ〜
ただ・・・・・草野川ブームで現地の方々が少々怒っています。
ほどほどに・・・・・。
Posted by Minekoでっせ at 2013年11月05日 20:29
mt.tellさま こんばんは。

草野川が、なまじ自分の知っている場所だったから悪乗り
してしまいましたよ。いや、mt.tellさんが微妙に
謙虚な時はむしろあやしいってことなのかもしれんです。

考えてみたらmt.tellさんの記事の中には他にも
かなりたくさん自分のブームになり得る場所があるのに
なんで今回早々とじゃまに入ったんでしょうね。
いささかの反省があります。

「mt.tellさんがコンプリートしたあかつきの、
その熱気もさめたころ、静かに訪れるかもしれない。」
と言う位、自分をトーンダウンさせておきますよ。

Posted by shimneti at 2013年11月06日 00:10
Minekoさまこんばんは。

リクエストしといて言うのもなんですが、
早いっス!Minekoちゃん。行動が。

このままコンプリートしてもたらどうしよかって焦り
ましたよ。

現役の発電所だし、地元は田舎なのでやはり騒いじゃ
いけなかったですね。しばらくは静かにしてたいと思い
ます。まぁちょうどひまも無いのですが。

記事見ましたよ。第二も気になりますね〜。
Posted by shimneti at 2013年11月06日 00:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: