カテゴリ
ダム・発電所(308)
鉱山(43)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(95)

2013年03月11日

大日川ダム取水 杖川隧道

大日川ダムの右岸上流側に記載された水路。
以前から行こうと思いながらも行ってなかった
場所です。
01.gif

その場所はちょうど小原の集落の有った場所。
離村五十周年記念碑が有りました。
「湖底に故郷小原あり」

横には沿革が書かれています。
概ねは以下の通りです。
・養老二年には人が住み着いた。
・集落の起こりは源平合戦の頃平家の残党
 「伊東孫左衛門」「近藤甚右衛門」の二氏が
 住み着き、その地形から小原となった。
・明治22年市町村制施行時 58戸
・昭和31年小松市編入時 38戸
・農業用水確保の国営事業「大日川ダム建設
 事業」の実施により、昭和33年11月14日
 全町民212名挙げての離村式を行って閉町
 となった。
02.jpg

記念碑の向かい側。湖周の道路をはさんで、
フェンスが有ります。立入禁止ですが、早朝
というのに、結構な人が入っていました。
03.jpg

これが湖底へ降りていく通路です。
04.jpg

このあたりに小原が有ったのでしょうか。
05.jpg

そこから少し目を移すと、流入が見えます。
06.jpg

杖川隧道の水の出側のようです。
07.jpg

08.jpg

この隧道の向こう側は津江町が有った場所です。
09.jpg

10.jpg

杖川隧道と書かれています。
11.jpg

もちろん立入禁止です。
12.jpg

こんな表示もありました。
底板補修であっても2年の年月がかかっています。
13.jpg

14.jpg

水は道路の下を通って、
15.jpg

ダム湖へと流れます。
16.jpg

17.jpg

18.jpg

少量危険物、軽油が置かれているので、エンジン動力
の非常電源、もしくはポンプが居るのでしょう。
遠隔操作。
19.jpg

20.jpg

21.jpg

続いては、津江町の方ですが、本日は入口だけ下見
です。
22.gif

この林道の赤丸まで行きましたが、いつの日か
は、杖川隧道の水の入口にも行きたいと思って
います。
23.gif

とりあえずは大日川第一発電所の前まで
やってきました。
24.jpg

水圧鉄管があの山の中を通ってると思うだけで
すごいことです。
25.jpg

26.jpg

27.jpg

川をはさんで林道の入口が有りますが・・
28.jpg

通行止めと有ります。どのみちどこかでは通行止め
の道なのですが。
29.jpg

林道 大山線と呼ぶようです。
30.jpg

31.jpg

少し林道を入ると、発電所がこのように見えます。
32.jpg

そしてその先には・・・
33.jpg

吊り橋が見えます。
34.jpg

林道をしばらく進むと、吊り橋の袂に着きます。
35.jpg

今はあまり利用されていないようです。
36.jpg

37.jpg

熊に出くわさないための注意書きです。
38.jpg

さらに進むとT字路。
39.jpg

40.jpg

興味深い支線林道も、今日はお預けです。
41.jpg

名前はわかりませんが、隧道の登場です。
42.jpg

43.jpg

44.jpg

どんどん林道を進みます。
45.jpg

集落は随分な山奥に有ったのですね。
46.jpg

47.jpg

きっとここが杖川隧道へ降りていく道(だと思っています)。
48.jpg

今回はここまでです。
49.jpg

 
posted by Shimneti at 22:27| Comment(4) | ダム・発電所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめて書き込みさせて頂きます、ひろしと申します。発電所や堰堤見学の情報としていつも拝見させて頂いています。杖川隧道、手取川ダム見学の際まわって知ったんですが、大日川第一発電所の所の林道から取水堰堤に行けるんですね。写真拝見した感じでは車でも行けそうですね。いつかは行ってみたいです。

話が変わってしまいますが、大日川ダム奥の新丸山発電所の堰堤、行かれた事おありでしたら記事にして頂けるとうれしいです。自分が行った時は下調べしてなかったもので発電所前の道そのまま行って見付け損なったもので。もし良かったらお願いします。
Posted by ひろし at 2013年03月12日 10:36
ひろし様 はじめまして。 コメント有難うござい
ます。以前便覧のトップで拝見していたのですが、
ボリュームたっぷりのブログをお持ちとは知らず、
たくさん投稿されていて驚きました。
また結構な難所でもあっさりと、男前な感じで。また
拝見させていただきます。


杖川隧道の杖川側は、林道から川までの高低差を足で
クリアしなければならない(はず)と思っております。
行ったことが無いので、合っているかどうかわかりま
せん。

新丸山発電所の取水も行けておりません。夜中の
R416の最果てなら・・でも記事にはなりませんね。

男前ブログの方も楽しみにしておりますので、こちら
カメのようなアップ、の方も気が向けばよろしくお願
いします。
 
Posted by shimneti at 2013年03月13日 00:35
shimnetiさま回答ありがとうございます。元々ネットは見るだけの人だったんですが、ダム便覧の方に投稿させて頂いたのから始まって血迷ってブログまで始めてしまいました。目次も何も無いんで見難いんですが。後半年分くらいはありますんで続けていくつもりです。

PZJいいですね。同時期のLJ78に乗ってましたんで羨ましいです。排ガス規制で4ナンバー諦めたんですが、今時は5ナンバーディーゼルも駄目なんだそうで。

こちらのページ、以前から毎日見てますんでストーカーと言わないで下さいね。今後ともよろしくお願いします。
Posted by ひろし at 2013年03月13日 10:31
有難うございます。 見て頂いていると思うと俄然
やる気が出てきてうれしいです。でも結果がともなって
おらず、ですが。

LJ乗られてましたか。あのハブ以外はとてもよくで
きた車ですよね。
私のは20万k程度で壊れたので、常時ロックで、
スーパーローでも2WDになるようにセンターロック
用のエアー弁を手動に改造して、狭い林道対応できる
ようにしています。

では引き続き、よろしくお願いいたします。
 
Posted by shimneti at 2013年03月13日 23:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: