カテゴリ
ダム・発電所(308)
鉱山(43)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(95)

2012年11月11日

女鬼隧道

三重に転勤して半月ほどの4月の末。近場をうろうろ
しています。
せっかく転勤になったとはいえ、なかなか明るい時間に
うろつくことができていないのが現状です。
旧女鬼隧道。名前にひかれてやってきました。
熊野古道で有名な女鬼峠の近くを抜けている隧道です。
昔は女の鬼が出たのでしょうか。
宮川用水も気になります。
01.GIF

02.GIF

北側からです。これは新女鬼トンネル。
03.JPG

振り返ると伊勢道が見えます。
04.JPG

新トンネルの左側が旧道。
05.JPG

電柱は現役でしょうか。
06.JPG

07.JPG

すぐに見えて来ます。
08.JPG

今日は明るくて、じめっとした雰囲気は
ありません。
09.JPG

ふさいだ上で、出入口を設けてあるので、
物置になっているのかもしれません。
10.JPG

11.JPG

照明のタイマーの箱も今は使われて
いません。
12.JPG

現役時代の標識もそのまま残っています。
13.JPG

出入口は厳重にふさがれていました。
14.JPG

15.JPG

写真だとよくわかりません。コントラストを上げて
みます。
16.JPG

「女鬼隧道」  達筆すぎてわかりにくい。
17.JPG

新トンネルで南側へ移動してきました。
18.JPG

先客が居たので新旧ツーショットは貼りません。
こちら、南側の方はさらに近くて、旧道分岐から
もう見えています。
19.JPG

20.JPG

21.JPG

南側の書体。北側とは違った感じになっています。
22.JPG

標識もこちらの方がきれいです。
23.JPG

24.JPG

25.JPG

2005年に来た時の写真です。これは北側。
この日は快晴だったにもかかわらず、湿った
雰囲気だったのをよくおぼえています。
26.JPG

この時の方が扁額の文字が見やすいですね。
27.JPG

隧道内と外気の温度差で汗をかいています。
気持ちの悪い雰囲気たっぷりでした。
28.JPG

南側です。
29.JPG

このときも南側の方が明るい雰囲気でした。
30.JPG

これより前は、まだ新トンネル工事中でこちらが
現役でした。残念ながら銀塩時代で写真は撮って
いません。
31.JPG

posted by Shimneti at 19:22| Comment(0) | 隧道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: