カテゴリ
ダム・発電所(308)
鉱山(43)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(96)

2012年10月25日

大宮川発電所水路橋〜比叡山 横川中堂

大宮川発電所?  どこなんでしょう?
近くでした!!
とにかくこの方のこの投稿見て下さい。圧巻です。
どんどん読み進めても、こりゃぁ真似できんわ、
と思ってたら、ここなら行けそう、と言うところが
出てきました。
平日に仕事をさぼってやってきました。
01.JPG

快適ルートで楽々と・・・
02.JPG

こーんなのが有っても、
03.JPG

あーんなのが有っても、
04.JPG

登ったりしませんよぉ。
05.JPG

楽々と到着。
06.JPG

ラクしすぎましたね。
こちらの投稿を見ていた時の方が百倍感動
しました。
しかもそのシリーズ・・昨年2011年11月に
始まって、水路橋に出会えたのは今年の1月
でしたからね。待ったぶん、感動もひとしお。
07.JPG

2月だったのでちょっとつららが有ります。
08.JPG

水路橋の下は登山道になっています。
このさき横川中堂まで行けるようです。
09.JPG

登山道から見下ろしています。
10.JPG

よくこんなとこを歩いてきたなぁ、と感心。
11.JPG

苦労の末、この水路橋に出会ったら、さぞ感動
したことでしょう。
12.JPG

水路橋の上は蓋があって渡れます。
13.JPG

14.JPG

渡った先は、また鬱蒼としています。
15.JPG

もちろん私は快適ルートで、左上に水路を
見ながら楽々と進みます。
16.JPG

水路と川がまもなく合流です。
17.JPG

ここが取水点なようです。
18.JPG

19.JPG

上流側から下流を見ています。
20.JPG

21.JPG

22.JPG

これは下流側から。
23.JPG

24.JPG

せっかくだから快適ルートで横川中堂まで
上がりました。
25.JPG

26.JPG

27.JPG

2月だから上の方はちょっと積もっていました。
28.JPG

横川中堂
29.JPG

元三大師堂
30.JPG

おみくじ発祥之地 なんてのも有ります。
31.JPG

帰りも同じルートで下ってきました。
32.JPG

琵琶湖を見ながら、
33.JPG

ケーブルカーも見ながら、 降りてきました。
34.JPG

ただいま17時過ぎ。ケーブルカーはもう
終電でした。本日の営業終了。
35.JPG

posted by Shimneti at 00:55| Comment(3) | ダム・発電所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おっ!直登かっ!って思って心臓バクバクでしたよ(笑)

直登部分以外はサンダル履きでも快適に行ける道なので(あくまで直登部分と比較してのイメージですけど)是非とも水路橋からさかのぼって、上部水槽まで行った時に何かの気の迷いが生じて直滑降なんかを・・・

私のヘナチョコ記事で楽しんでいただいたり、寺社も嗜んで、shimnetiさんってホント幅が広いですね

まだ経験・実績ともshimnetiさんの後ろを追いかけてる状態なのでもっともっと頑張ります

山の上にいるのは自走式の索道ですか?
Posted by mt.tell at 2012年10月28日 17:54
mt.tellさま。 勝手にリンクさせてしまいまして
すみません。 事後もいいとこ、こんなところで
承諾を願ってるようではだめなんですが、ついつい
勢い余って載せてしまいました。申し訳ありません。


それにしても、山の頂上目指して水圧鉄管をワープ
する人はそこそこ居られると思いますが、わざわざ
難路の水圧鉄管跡地を進む方はmt.tellさまくらい
しか見かけませんよ。新しいジャンルですよね。
私のこと書いて頂いているけどまったく誤解で、後を
追いかけられても私も後を追いかけてるからぐるぐる
回りか入れ違いになりますよ〜。

ところで山の上の索道の件、言われてみて気になり
だしましたが、ちょっと興味ある形してますね。
あっモノレールだ、ぐらいの気持ちで望遠で撮った
のですが、もうちょっと見てきてもよかったかな、
なんて思いました。座席付いてるし・・・

Posted by shimneti at 2012年10月29日 00:02
美しい!
Posted by 水路にゃんこ at 2013年01月21日 14:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: