カテゴリ
ダム・発電所(310)
鉱山(43)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(97)

2012年03月08日

久瀬ダム横の廃吊り橋跡

久瀬ダムに来ると、いつも気になる箇所が
これ。
01.JPG

吊り橋の支柱のようなものです。
ちょうどダムの堰堤真上にかかっていたかの
ような位置づけです。
02.JPG

近くを通っている林道に入って、ちょっと
近づいてみることにします。
03.JPG

しかし・・・
04.JPG

どうも・・・ここに道が有ったとは思い難し。
なのです。
05.JPG

ここから対岸、ダムの右岸側を見ます。
こちらの方が少し開けていそうです。
06.JPG

しかし季節を間違うとダメですね。4月末で
これですから。
07.JPG

今がチャンスとばかりに近寄ってみます。
右岸真下にやってきました。
かなり大きなものです。
08.JPG

09.JPG

ハチも居ない今行くのがやはり正解!
10.JPG

周辺を見ると石が積んで有り、思わせぶり。
11.JPG

斜面に入るとすぐに遺構らしきのがあらわれ
ます。
12.JPG

隧道のポータルを思わせるコンクリート。
13.JPG

水平な場所があり、柱が見えてきます。
14.JPG

15.JPG

ここからはダムが見下ろせました。
16.JPG

17.JPG

吊り元はどうなっていたんでしょう。
18.JPG

猿梯子もついています。
19.JPG

20.JPG

登っていきたい衝動はやはり抑え込みました。
21.JPG

梯子には、旧中電マークが・・
と言うことはダムの施設だった、ということか?
22.JPG

まぁはっきりしたことはわかりませんが、
この平らな部分も長くは続いていませんし・・・
23.JPG

この遺構も隧道では無いでしょう。
24.JPG

さらにもう一つコンクリートが有って・・・
となると、ダムサイトでみかけるコンクリート
プラントの跡、と考えるべきなのでしょうね。
25.JPG

そして、あの吊り橋から堰堤のコンクリを打設した。
勝手な私の予想です。
26.JPG

27.JPG

28.JPG

29.JPG

posted by Shimneti at 00:38| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜

久瀬ダムには私も何度も行ったことがあるので吊り橋があるのは知っていましたが,まさか中電の息のかかった構造物だったとは思いもしませんでした!

でも,このつり橋は何なのでしょうね?
仮にコンクリートプラントかケーブルクレーンだと仮定しても考えてみましたが,ともに疑問が残ってしまいました。
Posted by 3A at 2012年03月08日 02:34
3A様 毎度ありがとうございます。

あの吊り橋・・・ 位置的にねぇ・・・

谷に道が有るので旧道にしては不自然な気がする
んですよね。

かと言ってケーブルクレーンにしてはトラックが
通れる程の巾が有るんですよね。

コンクリートミキサー横付けならず真上付けでの
施工だったんですかねぇ?

昭和のダムですから当時を知っている人はまだまだ
居られますよね。 3Aさまわかったらお教えくだ
さいね。

Posted by shimneti at 2012年03月09日 00:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: