カテゴリ
ダム・発電所(311)
鉱山(43)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(97)

2012年02月28日

徳山水力発電所 徳山ダム

いつものように壮大な徳山ダム。
01.JPG

その下流側の工事の様子です。
この工事は徳山水力発電所を作るためのもの
です。
02.JPG

導水路を既存の選択取水塔につなぎに行く、という
工事。ここから100.4t/秒取水して2台の発電機
を回すのです。
1号機=131KW  、  2号機=22.4KW
合計153.4KWを発電する、と言うのですが、
運転は2号機を常用とし、1号機はピーク需要対応
とするそうです。
揖斐川の水利を考慮しながらですので、運用は難し
そうですね。ピーク需要と揖斐川の状況が合致する
とは限らないからです。
03.JPG

水路隧道はかなり興味のあるところです。
取水塔から発電所までは水路隧道と水圧鉄管で
0.9km。これは見ることはできませんね。
2号発電機から2号放水口までは100m。
放水口は見ることができそうです。
そして1号発電機から1号放水口までは4.2km。
1号放水口は先程見てきたところです。
そして・・・、原谷にはこの4.2kmの隧道に向けて
の横坑がある!!から見に行きたいのですが、
行こうともしたことも無く、行ったことがありません。
さらに1号放水口の近くには鶴見横坑があるのです。
これもまだ見てない・・・
04.JPG

05.JPG

さてさて、そうこうしているうちにトンネルの扉が
閉められ、皆が外に出てきました。
06.JPG

これから発破、と言う放送が流れています。
07.JPG

足もと。この辺りにも坑口が有ったはず。
08.JPG

安全は皆の願いです。
09.JPG

殆どの施設は地中に入りますが、発電所建物は
地上に建てられる予定です。
10.JPG

この辺りに建物が建つのでしょうか。
丸いのは発電所立坑です。
11.JPG

12.JPG

発破が行われたようです。それほど大きな音は
しませんでした。
13.JPG

扉が開けられます。
14.JPG

15.JPG

16.JPG

天端へ来ました。規制されているようです。
17.JPG

18.JPG

19.JPG

20.JPG

あのケーブルクレーンの基礎の所には徳山水力
発電所の工事状況看板が出ていました。
21.JPG

22.JPG

23.JPG

天端を行けるところまで行くことにします。
24.JPG

ここから工事現場を見たところ。
25.JPG

もう少しで左岸、という所でおしまいのようです。
26.JPG

27.JPG

左岸のあんな場所に工事用トンネルが有るよう
です。
28.JPG

望遠で。
29.JPG

30.JPG

31.JPG

32.JPG

右岸に戻って来ました。
おや、トンネルが開いてる!
33.JPG

どうやら資料を展示するために開けられている
ようです。
34.JPG

資料も写真におさめさせて頂きましたが、やはり
気になるのはこの奥。
35.JPG

行ってみたいですが、ダメです。
36.JPG

37.JPG

38.JPG

その後管理棟にも入りました。
貸し切りでしたので、一応声をかけて大半の
資料を写真におさめさせて頂きました。
公開しても良いかどうかは確認していません
ので公開はしません。ただ、読み進めると、
とても質問したくなる内容が有ります。
しかしここでは触れないことにします。
39.JPG

posted by Shimneti at 00:30| Comment(0) | ダム・発電所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: