カテゴリ
ダム・発電所(308)
鉱山(43)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(95)

2012年02月18日

阿保発電所 取水堰堤 中電

本当は阿保発電所から水路を辿って堰堤へ
向かいたいところですが、それは叶いません
でした。
01.GIF

まずは前深瀬川の方のダム工事現場側へ
歩いてみました。
今日は工事は休み。とても静かです。
冬だということもあり、荒涼とした感じです。
02.JPG

右手には工事ルートが作られていました。
03.JPG

04.JPG

05.JPG

対岸への瓦礫を運ぶ為のルートには、旧橋は
使用されないようです。
06.JPG

07.JPG

対岸、前深瀬川右岸を歩きます。
野良犬か元飼い犬か、全速力で走り回って
いました。
08.JPG

09.JPG

やがて仮設橋が現れました。
10.JPG

11.JPG

この橋から先程の橋を見たところです。
川上ダムが出来たら沈みゆく運命でしょうか。
こちらから阿保発電所の水路に辿り着けないか
と、歩いてきたのですが、どうやら難しそうです。
12.JPG

引き返してきました。
水路はあの位置に少し見えているのですが・・・
13.JPG

14.JPG

15.JPG

16.JPG

やはり水圧鉄管を辿るのが最も良いようです。
従って断念。
17.JPG

18.JPG

続いて、川上川の方へ歩きます。
19.JPG

こちらは、この先取水堰堤まで行けるはずです。
と言うことはこの先どんどん高度を上げていく
ことになります。
20.JPG

ダムが出来た時の水位をあらわす表示が遠く
斜面に見えます。
あんな所まで水位が上がるのか。
21.JPG

22.JPG

更に進むと、対岸に小さく何かを発見しました。
ひょっとして穴じゃないのか。
23.JPG

24.JPG

望遠で。
やはり調査用の横坑のようです。
25.JPG

やがて、高い位置に付け替え道路が見えて
きました。
26.JPG

この位置から水路(先程の見ていた尾根の反対側)
をみたところです。
27.JPG

なにやら余水らしきのが見えます。
28.JPG

29.JPG

30.JPG

31.JPG

32.JPG

33.JPG

34.JPG

さらに上流へ進むと水路が見えてきました。
35.JPG

水路隧道も有るはずです。
36.JPG

37.JPG

随分と上流へ来ました。
38.JPG

他にも、ちょっとしたフェンスが気になる場所
が有りました。
39.JPG

望遠で見ると、間違いなく中電に関係する物
であることがわかります。
40.JPG

さらに進んだところ。(撮影日は違うのですが。)
41.JPG

廃道な雰囲気です。
42.JPG

43.JPG

水路と同じ高さまで来たら、もう取水堰堤です。
44.JPG

45.JPG

46.JPG

47.JPG

新道旧道の合流地点です。
48.JPG

ここで振り返ると、取水堰堤が見えます。
49.JPG

50.JPG

残念ながら入ることはできません。
51.JPG

52.JPG

53.JPG

54.JPG

55.JPG

取水部が左脇に見えています。
56.JPG

57.JPG

58.JPG

上流側から見たところ。
59.JPG

60.JPG

ダムの進捗も含めて、たびたび来てみようかとも
思いますが、実行するのかどうだか・・・
61.JPG

posted by Shimneti at 21:06| Comment(2) | ダム・発電所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
望遠を駆使しているお気持ちが良く分かります。 歯がゆいですよねw! 

この取水堰、以前ダムナイト4へ参加したとき、紹介されてましたよ。

排砂ゲートが「中電レッド」と説明されたとき会場がドッと盛り上がってました。 
Posted by キリ☆ at 2012年02月20日 18:50
キリ☆さま どうもです。

望遠、わかってもらえます?望遠で見るとさらに
行きたい度合いが増してしまう、と言う問題点
も有るんですが・・・

中電レッドか、なるほどです。確かに中電さんの
堰堤はゲートが赤いのが多い気がします。関電さん
は黒が多いような・・

イベントいいなぁ。ことごとく行けてないです
から。森湖すらまともに行ってないです。
Posted by shimneti at 2012年02月21日 04:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: