カテゴリ
ダム・発電所(308)
鉱山(43)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(96)

2012年01月24日

飛騨大鍾乳洞

上高地への旅行時に立ち寄りました。
飛騨大鍾乳洞です。二度目なんですが。
金塊が盗まれたことでも有名な大橋
コレクションの有る所です。
01.JPG

最も美しい所は入口から100mとのことなの
ですが、私のような者にとっては後半の方が
ずっと楽しいです。
02.JPG

中の美しい場所の様子は他のサイト様で
参照頂くとして、私は正規のルートじゃない
所が大好きです。
柵がしてあると気になって仕方なし。
03.JPG

川底を通るトンネル。。
04.JPG

05.JPG

鍾乳洞に来て、人工的なトンネルを撮ってる
のもどうかと思いますが、この狭い雰囲気が
好きです。(鍾乳洞も好きです。)
06.JPG

07.JPG

いいですねぇ。
08.JPG

天井に穴が有ります。
09.JPG

閉塞。
10.JPG

途中退出される方用の出口。
本当はくまなく行ってみたいところ。
11.JPG

これもそう。途中退出される方の出口です。
12.JPG

そして、本当の出口。
13.JPG

鍾乳洞から出てきました。後は車まで戻る
だけなんですが・・・私はここからが本番。
14.JPG

山奥の谷にポンと出てきたのですが、何事も
無かったかのようにお客様を駐車場まで
戻さないといけません。
本来ならちょっときつめの山道になるところ
ですが、アプローチ道が整備されています。
15.JPG

これを見るのもいとたのしなわけです。
16.JPG

このような廊下を降りていきます。
17.JPG

ちゃんとカメラ付いていますね。
18.JPG

19.JPG

鍾乳洞出口を振り返ります。
20.JPG

21.JPG

デラックスな登山道です。
22.JPG

実は車も上がれる林道が付いていたりも
します。
23.JPG

24.JPG

道中に途中退出口の外側が有りました。
25.JPG

先程から見えていた建物は丹生川村日面水道管理
センターでした。
26.JPG

ロマンです。
27.JPG

もう一つの途中退出口です。
28.JPG

一人で来ていたら全部見て回るんだけど・・
29.JPG

30.JPG

それでも最も最後に降りてきました。
31.JPG

もう一つ気になっているのがこれ。
両面窟へのアプローチ。
32.JPG

冬じゃないのに閉鎖しているのがまた良い。
33.JPG

前に来たときも確か行けなかったと思う。
34.JPG

35.JPG

未練と浪漫です。
36.JPG

posted by Shimneti at 02:20| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: