カテゴリ
ダム・発電所(310)
鉱山(43)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(97)

2012年01月12日

宇治川沿い廃墟 宇治茶寮

宇治川沿いを走っていると道中に宇治茶寮という
廃墟が有ったのですが、ここ10年ほどで姿を見な
くなったと思って来てみました。
やはり無くなっている様子。
01.JPG

しかし、道路斜面に降りる階段などが残って
います。
02.JPG

道路より下になる部分はまだ残っているよう
でした。
03.JPG

04.JPG

上屋は無くなっています。
05.JPG

一応売土地と書かれていました。
宇治川が賑わったのは天ヶ瀬ダムが出来る前
のことですので、ここが繁盛することは難しいの
かもしれません。
06.JPG

看板が建っていた場所です。枠が残って
いました。
07.JPG

08.JPG

宇治茶寮の「寮」の文字でしょうか。
09.JPG

バルコニーか何かのタイルが残っています。
10.JPG

11.JPG

車道から宇治川をはさんで。
12.JPG

この下で釣り師が糸を垂れていました。
いつかこの中にも入ってみたいとは思い
ましたが、実現しないような気がします。
13.JPG

14.JPG

posted by Shimneti at 00:37| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
約33年前に宇治茶寮で鯉の洗いを食べてから、何度か食べに東大阪から出向きました。最近も気になってましたが、無くなってたのですね。残念です。
Posted by 鯉の洗い at 2013年07月27日 18:41
コメント頂き有り難うございます。

33年前ですか。驚く程むかしの話でも無いのですね。
その後いつまで営業されていたのかは知らないのですが、
10年前にはもう廃業されていたと思います。
良き思い出のところをすみませんです。
Posted by shimneti at 2013年07月28日 01:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: