カテゴリ
ダム・発電所(311)
鉱山(44)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(98)

2011年12月19日

イビデン広瀬発電所 川上第一沈砂池

もう一つの取水堰堤に行く前に・・・

2011年8月になって、何気なく(仕事中でしたが)
国土地理院を見ていたら、川上取水堰堤の下流に
道がついていて、水路とともに沈砂池のようなのが
記載されていることに気づきました。
01.GIF

ちょっと行ってみました。
もちろん川上取水堰堤も見て行きます。
02.JPG

あまり車が通った形跡が無いなぁ、と思いながら
でしたが、とりあえず車を進めました。
03.JPG

ふわふわの草のかげに隠れた路肩がどんな
状態なのかわかりにくく、久々に緊張感のある
道でした。だからあまり撮影できていません。
04.JPG

とにかく、沈砂池に到着しました。
なんだ・・・向こう側から来るのが正解だった
ようです。国土地理院には載っていませんが。
05.JPG

整備はよくされていますが、夏なので草で
覆われています。
06.JPG

マムシに気を付けながら階段を登ってみます。
07.JPG

08.JPG

監視小屋のようなのも有ります。常駐している
時期も有ったのでしょうか。
09.JPG

10.JPG

例によって引込盤によってここが「川上第1
沈砂池」だとわかりました。
右の盤は「第一」で、左の盤は「第1」に
なってました。
11.JPG

池の端っこの部分です。
全景が見たい・・ でも来る季節を間違えました。
12.JPG

マムシの居ない時季に小高いところまで
登って見下ろしてみたいものです。
13.JPG

14.JPG

余水またいでいる橋から排砂門が見えます。
15.JPG

No.2排砂門。
16.JPG

こちらはNo.1の方。
17.JPG

18.JPG

この先は川上取水堰堤です。こちらからやって来た
わけです。
19.JPG

メンテ用の入口です。
20.JPG

いつものようにフェンスの隙間から撮影です。
21.JPG

奥に沈砂池が見えています。
22.JPG

こちらにもゲートのようなコンクリートが
見えています。
23.JPG

草の無い時季にはここへ入って眺められそう
です。
24.JPG

今日のところは退散です。
25.JPG

私の車(2.5t)に久しぶりに踏まれた跡が
ついています。
26.JPG

27.JPG

次は第2沈砂池へ向かいます。


posted by Shimneti at 22:19| Comment(0) | ダム・発電所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: