カテゴリ
ダム・発電所(311)
鉱山(45)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(57)
その他(98)

2011年07月23日

宮川第三ダム 不動谷ダム

本日は晴れました。
瀬戸の堀トンネルを越えて・・
01.JPG

ここ最近ずっと通行止めの水呑峠方面に
気を取られながらも、右折。
02.JPG

03.JPG

新大杉橋。
04.JPG

車も通れるグレーチングの橋。
05.JPG

06.JPG

橋を渡り、右側、今日登るルートを父ヶ谷の方からに
するのか迷いながらも、左側三発の方へ向かいます。
今日は不動谷ダムのデジタル化にやってきたのです。
07.JPG

三発から粟谷へ登るルート。なつかしのルートも
ここ最近はずっと通行止です。
人気のルートだけに、看板が出ています。
08.JPG

09.JPG

10.JPG

通称三発こと宮川第三発電所です。
登山のスタート、おなじみの場所です。
11.JPG

この発電所の取水元が不動谷ダムです。
ちなみに私はずっと、この不動谷ダムを
宮川第三ダムと教えられてきました。
と言うより、三発ダムと呼んでいました。
12.JPG

13.JPG

この発電所横の道が大杉谷、粟谷方面行きです。
14.JPG

吊橋を架けているところを見てみたいですが、
残念ながら本日のルートではありません。
15.JPG

16.JPG

17.JPG

何を見に来たかと言うと、これ。
18.JPG

遥か山向こう、不動谷ダムの放流を知らせるもの
です。
19.JPG

それでは、行きにくいことにより幻の異名を持つ
不動谷ダムへ。
でも期待させたら申し訳ないです。写真はへっぽこ
です。

不動谷ダムへは、何通りかルートがあります。
・父ヶ谷林道南谷から鯎台高の西側を南下する
ルート。これが最も楽ちんだと思います。

・大台林道の終端、西ノ谷近辺から不動谷を
下るルート。でも自分の知っているかぎり林道が
崩落しているはず。

・そして今回の鯎谷沿から日浦杉へ上がるルート。
おそらく三発の社員様はここを通られているはず。
でも社員様はモノレールも有るし、トンネルも有る
のでしんどさは随分違うとは思います。

私の通った正確なルートがわかりませんので通過
ポイントだけ記しておきます。
三発パイプや、トンネルの入口、森林軌道大杉谷上線
などが見れました。
20.JPG

大杉谷上線からの不動谷ダム下流部を見下ろす。
21.JPG

左岸に到着のようですが、堰堤は殆ど見えません。
【追】ダムの全景はこちらの方のをどうぞ。圧巻。
22.JPG

23.JPG

24.JPG

25.JPG

26.JPG

27.JPG

28.JPG

29.JPG

30.JPG

31.JPG

取水口のゲートです。
32.JPG

33.JPG

34.JPG

35.JPG

堂倉取水口からの水路でしょう。
36.JPG

37.JPG

38.JPG

さすがに山奥なのでカメラで監視しているようです。
39.JPG

40.JPG

41.JPG

懲りもせず、下山は真っ暗になってからでした。
42.JPG

posted by Shimneti at 00:27| Comment(9) | ダム・発電所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しまさせて頂いていますが
今回は食い入るように見入ってしまいました

山奥にあってダムの保守にどんなルートを使って現地まで行っているのか気になっていて
一度行ってみたいと思うようになってきてました

「父ヶ谷林道南谷から鯎台高の西側を南下する
ルート。これが最も楽ちんだと思います。」
このルートを使って行ってやろうかと画策してたりしていました

もうこの辺は庭のようですね
うらやましいです
Posted by mt.tell at 2011年07月23日 14:42
不動谷ダム! 実はぼくも以前より狙ってたダムでして。
初めてその画像を見させてもらい、興奮しております。
GWに父ヶ谷林道からアタックしましたが、失敗に終わりました。
宮川第三発電所にも行っては、みましたが工事中で。

かなり過酷な道のりかと思います。 お疲れ様です。
いや〜羨ましい限りですぅ。イイ物を拝見させて頂きました。
シマさま惚れ直しました♡
Posted by キリ☆ at 2011年07月23日 19:42
mt.tell様 ありがとうございます。

発電所の取水は大概山奥に有るので、保守をされ
る方も林道が有ったとしても少なからず山登り
みたいなことをしなければならないですよね。
趣味じゃなくて仕事で山道を行くのはどんな感じ
なんでしょう。

ルートの件、わざわざ書いておきながら自分の
希望観測が入ってしまって責任を感じてしまい
ます。ウグイ台高の西側を南下できたら楽ちん
だと思えるのですが、現実はそんなことすると
迷うのでピークを押さえながら確実に居場所を
押さえて行って頂きたいです。ルートは整備
されていないです。(たぶん今も)
Posted by shimneti at 2011年07月24日 08:49
キリ☆様 おはようございます。

 
GWですか!自分も5月2日に行ってました。
またまたニアミスですね。

キリ☆さんなら下流から撮ると思いますが、時間
切れでした。水を500mlしか持たずに山に
入ってしまって、大大大後悔でした。
デジタル化失敗です。
銀塩なら20年くらい前のが有ると思うのですが
探せてません。でもやっぱり今が見たいですよね。
 
Posted by shimneti at 2011年07月24日 08:51
こんばんは☆

(;゜д゜) えぇっ!! そんなムチャ振りしてハードル上げないで下さいぃw(汗)

このダム攻略の至難は、かなりの覚悟がいるとビビってますので。(汗)

20年前の銀塩も拝見したいものです。



Posted by キリ☆ at 2011年07月25日 19:58
はじめまして。森林鉄道を調べていてこのサイトに来ました。
宮川第三発電所日帰りですか。。。すごいですね。
道はどのように行くのでしょうか?三発からはパイプ沿いの階段をのぼるのでしょうか?トンネルの中とかを通るのでしょうか?一度チャレンジして失敗しています;;
詳細ぜひお教えいただけませんでしょうか?
Posted by 山好き at 2011年08月07日 20:10
はじめましてこんばんは。ご来訪ありがとうござい
ます。

途中からあらわれる三発パイプですが、立入禁止
になっていたので掲載を遠慮していました。
でも検索してみたら・・結構普通に掲載されている
方はおられますので私も記録としてまた投稿して
おこうと思います。

トンネルは鍵がかかっていて通れません。鍵がかか
ってなくても通る勇気は無いと思います。
あとは山歩きですが、小ピークを踏みながらです
ので以外としんどいですよ。

また近いうちにアップしたいと思いますので、よけ
れば見てやってくださいませ。よろしくお願いいた
します。
 
Posted by shimneti at 2011年08月09日 03:41
shimnetiさま

 お返事ありがとうございます。秋になって草木が減ってきたら行ってみたいと思います。山歩きは迷いませんか?テープか何かで印でもあるのでしょうか?
私は一度、ウグイ谷高方面から挑戦しました。
アップいただけるのを楽しみにしています。
Posted by 山好き at 2011年08月11日 19:35
おはようございます。

季節は大切ですよね。雨の多い場所ですし・・

十分に迷える場所ですが、どのテープが頼りに
なるかは見るとすぐにおわかりになるかと思い
ます。
 
あと何個所かの頭首工のアップをしたら投稿致
します。またよろしくお願いします。
 
Posted by shimneti at 2011年08月12日 07:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: