カテゴリ
ダム・発電所(308)
鉱山(43)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(95)

2010年12月30日

池原1・2・3号隧道

いきなりすみません。
あまりにもグリーンがきれいだったので撮影
したのですが、写真だと今ひとつです。
01.JPG

最近、「池原狭小トンネル」なんて言う見出しで
紹介されているのを見かけまして、
「何をいまさら」なんて思いながらもちょっと立ち寄って
みることにしました。

なんでも、乗用車でもちょっと厳しい、なんて書いてある・・・
「んなアホな」、若かりし昔は夜中に四駆仲間と
私のランクルにサファリ、パジェロ、みんな難なく
通過しとったぞ・・・。

でもでも、以外な結果になったのでここに書いて
おくことにします。
02.JPG

確か、こんな看板は昔無かった・・・
03.JPG

これは有ったか?
04.JPG

見えてきた、池原一号隧道。
寺家公園側坑口。
05.JPG

06.JPG

07.JPG

落書きいっぱい。
08.JPG

なんとなんと!!
通れない!
私は20年同じランクルに乗っているんです。
腕は絶対落ちていません。
これは驚きました。
狭くなったのです。
なぁるほど、納得。
09.JPG

渋々徒歩で行く羽目になりました。
いきなり一号隧道からやられたなぁ。
10.JPG

懐中電灯持って入ります。
11.JPG

こうもり居るやんかぁ。
12.JPG

13.JPG

反対側坑口確認。
14.JPG

15.JPG

先は続くけど、面倒だから車に戻って三号から
確認することにします。
なんや情けないわほんま。
16.JPG

三号側へ来ました。
17.JPG

なんやて?巾1.48m?
もっと狭いやん。
18.JPG

ま、とにかく進む。
19.JPG

バス通りなんですね。
20.JPG

どんどん進みます。
21.JPG

22.JPG

池原三号隧道到着。
23.JPG

巾1.8m。
これなら楽勝。
24.JPG

確かに楽勝ぽい。
25.JPG

無くなってる・・
26.JPG

それでは入ります。
27.JPG

至って快適。
28.JPG

昔とは違った雰囲気。
29.JPG

30.JPG

特に何の問題もなく通過しました。
31.JPG

32.JPG

33.JPG

それでは、もう少し進んで・・・
34.JPG

35.JPG

間もなく池原二号隧道に到着。
36.JPG

こちらは昔の面影有り。
ちょっと坂を下りる感じで隧道へ入ります。
37.JPG

38.JPG

こちらも楽勝っぽい。
39.JPG

でも中で少しうねっています。
40.JPG

41.JPG

42.JPG

問題なく通過。
43.JPG

反対側坑口。
44.JPG

45.JPG

・・と言うことは、一号だけが狭小で通過できなく
なっている現在の状況です。
46.JPG

この左が先ほどの一号隧道へ行く道。
これは確認に来て良かったわ。
47.JPG

48.JPG

posted by Shimneti at 02:47| Comment(7) | 隧道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わぁ〜!!2号通れましたか!? しかもランクルで!? 信じられないです! すごい!

1号は3本の中でも最狭みたいですね。 昔は広かったんですか?
Posted by キリ☆ at 2010年12月30日 05:03
キリ☆さん 毎度です。

キリ☆さんも行かれていましたよね。
偶然ですね〜。

一発目いきなり通れなくなって驚きました。
コンクリ巻きが分厚くなったんだと思います。
以前は二号と同じぐらいは有りましたよ。

一号と二号の間の道が大きくなっていたのも
驚きでした。

今年もあと一日になりました。来年もよろしく
お願いしますね。
Posted by shimneti at 2010年12月30日 22:18
なるほど〜! 

  こちらこそ、よろしくお願いします。 良いお年を!m(_ _)m
 
Posted by キリ☆ at 2010年12月31日 15:27
初めましてm(_ _)m

色々と検索していて、此処に辿り着きました。
最近の池原1号隧道は、落書きが追加されちゃっています・・・。

お気に入りの登録を、させていただいても宜しいでしょうか?
Posted by 険酷隧 at 2011年04月16日 07:30
 
険酷隧様 はじめまして。ご来訪ありがとう
ございます。

有名になると落書きも増えて・・・
投稿しておいて矛盾していますが、罪の意識も
感じます。
でもこうして現役で使用されて補修もされていて、
ありがたいことです。

富山は北アルプスも有ってよくおじゃまして
おります。まだまだ行き足りなくてこれから
も行かせていただくことかと思います。


細々と投稿しているくらいなので当たり前です
が、登録いただけるのでしたら光栄です。
今後ともよろしくお願い致します。
 
Posted by shimneti at 2011年04月17日 10:16
こんばんは♪

ご無沙汰しておりますm(_ _)m

質問です!

池原3号隧道の東側の画像で『無くなってる』とありますが、過去には扁額が在ったと言う事ですか?
因みに、その時の画像はお持ちでしょうか?
Posted by 険酷隧 at 2014年03月03日 21:21
険酷隧さま。毎度ありがとうございます。

過去に対する発言じゃなかったです〜。すんません。

画像は銀塩はどうだか、8mmビデオががんばれば
出て来るかどうか、というところです。またよろしく
お願いします。
Posted by shimneti at 2014年03月04日 00:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: