カテゴリ
ダム・発電所(308)
鉱山(43)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(96)

2010年07月19日

中里ダム

2008年4月の時の分↓

今日は特大アースをあらためて見ようと 三重の
中里ダムに来ました。
白石鉱業に近いのでよく来るダムです。
01.JPG

何が凄いと言って、このダムの特長はこれです。
堤の長さ 985m。 ほぼ1kmです。
向こう端が見えません。
02.JPG

堤体積は アース式日本一の 297万m3です。
03.JPG

雄大なアースダムのもと、ゆったりとした時間の中
家族連れが遊んだり、釣りを楽しんだりしている人達
が居ます。

↓望遠で
04.JPG

堤高 46m。
降りられる場所が2ヶ所あります。
05.JPG

一番下から 見上げたところ。
これで半分です。
もう一ヶ所 こんな場所があります。
06.JPG

こっちの方を降りたわけです。
07.JPG

もう一方を覗いてみます。
あとで ここまで車で来ました。
08.JPG

あとで車で来て ダム側を見上げた所
09.JPG

かえでの葉のようなダム湖は、広大で
全容を見渡すことは出来ません。
10.JPG

やっとダム堤の端っこまで来ました。

洪水吐きならぬ余水吐きが見えます。
とても長いです。
11.JPG

そして 余水吐きの向こう側もあとで車で
来ることになります。
12.JPG

これがあとで車で来た 余水吐きの先っちょ。
草ボーボーの鬱蒼とした中にあります。
13.JPG

そして その川の先も森の中へ・・です。
14.JPG

堤に戻ります。
ダム堤の端から管理棟は もう遙か彼方です。
15.JPG

16.JPG

三重用水の取水口です。
17.JPG

なかなか厳重ですが、釣り客は平気で入っています。
18.JPG

19.JPG

2010年4月 また撮影しました。↓

とてものどかな中里ダムに、またやってきました。
20.JPG

前来た時には無かった物です。
21.JPG

風力発電。
22.JPG

23.JPG

24.JPG

25.JPG

26.JPG

27.JPG

何度見ても雄大な天端です。
28.JPG

29.JPG

posted by Shimneti at 00:45| Comment(2) | ダム・発電所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは☆彡 ぼくもこのダムやっつけました。

  確かに天端の距離が長かったのが記憶に残ってますよー。  ホント長いですよね。 

  個人的にはこのダム、ダムカード配布されてもいいとおもうんですけど。
Posted by キリ☆ at 2010年07月20日 22:16
 
キリ☆さんこんばんは。
当然三重もテリトリーですよね。

以前このダム湖を歩いて一周しようと企てて
失敗したことがあります。あまりにハードで
した。
でも対岸奥地に、「離郷の碑」を見つけた時
には、感慨深いものがありましたよ。
先祖代々住んできた方々の離郷の決意、この
ダムにより世の多くの人たちを潤す恵みの水
とならんことを。

ダムの建設には多くの人の思いが入っている
ということですね。そういう思いもこめてダム
カードを配ったらいいのにとはよく思いますよ。
Posted by shimneti at 2010年07月22日 01:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: