カテゴリ
ダム・発電所(310)
鉱山(43)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(97)

2010年05月09日

青土ダム

2008年の3月のことです。
水路の脇をどんどん進んでいきますと、
01.JPG

02.JPG

ロックフィルの堤体が見えてきます。
03.JPG

04.JPG

トンネルは常に気になります。
河川維持放水ですかね。
05.JPG

06.JPG

もう少し進みます。
07.JPG

08.JPG

うわぁ、結構放流してる。
09.JPG

10.JPG

11.JPG

ここから降りて見たいな。
12.JPG

13.JPG

下流へは、この坂を転がり落ちると、
サッブーンです。
14.JPG

結構きつめの坂です。
15.JPG

16.JPG

17.JPG

堤体の上に来ました。
18.JPG

19.JPG

20.JPG

右岸から。
21.JPG

22.JPG

23.JPG

24.JPG

25.JPG

26.JPG

27.JPG

で、早く早く、洪水吐きは?
28.JPG

素晴らしい眺めです。
これですよ、これ。 しかも本日 常満越え。
こんな近くに、そしてしょっちゅう通る道なのに
こんな芸術的な 「洪水吐き」 を見落としていた
なんて不思議。
29.JPG

30.JPG

31.JPG

また来るぞ、と思っていたけど、月日が流れました。
32.JPG

ひとのサイトは見ない方なのに、
見るとすぐ影響されてしまいます。
下流側、あの急坂の横にやって来ました。
あんな所、ぴょんぴょん出来たっけ。
33.JPG

出来る!
34.JPG

とりあえず満足。
35.JPG

36.JPG

本日は越流していませんでした。
37.JPG

仮排水隧道を眺めながら、急坂を戻ります。
38.JPG

蜂の巣。付き物です。
39.JPG

あの美しい洪水吐は?
すり切り一杯、ほんのちょっと越流していました。
40.JPG

41.JPG

42.JPG

posted by Shimneti at 03:06| Comment(2) | ダム・発電所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>ひとのサイトは見ない方なのに、
見るとすぐ影響されてしまいます。

影響されるのは、ぼくもですよ。 貪欲に情報収集してます。

 近頃のシマさんの日記は、少なからずぼくの影響があるのかなぁって思ったりもして、嬉しくもあります。

 今まで巡ったダムを記録したい他に、シマさんにお近づきになりたくてシーサー始めたので。

 これからもよろしくです。
Posted by キリ☆ at 2010年05月09日 20:15

キリ☆さん 毎度ありがとうございます。

で、少なからずどころか、影響されまくりですよ。
どないしてくれますのん。あはは!
この次は野洲川ダム行ってますし。

今年は有峰周辺とか、セバとか行けるかなぁ。
まだまだキリ☆さん追いかけますよ〜。
ですのでこちらこそこれからもよろしくです。

でも関東の方はついていけませんわ。

Posted by shimneti at 2010年05月12日 03:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: