カテゴリ
ダム・発電所(311)
鉱山(44)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(98)

2010年05月06日

細尾谷ダム

上麻生橋を渡りました。
01.JPG

もうすでにこの辺の眺めは素晴らしい眺めです。
飛水峡と呼ばれる飛騨川の断崖です。
02.JPG

左岸には甌穴が見えています。
03.JPG

中電様の発電所が2箇所有ります。
これからこの上流に有るダムに行くのです。
04.JPG

05.JPG

06.JPG

07.JPG

路肩に車を置いて、細尾谷橋に歩くと、もう
見えています。
R41はよく通っても、ダムの前に来るのは
久しぶりです。
なんとなく雰囲気が変わったような気がします。
08.JPG

「発電所の故障などにより」
と言われるとちょっとこわいですね。
09.JPG

こんな夕方に熊鈴を鳴らしながらの怪しい
私に忠犬が咎めますが、ちょっとおじゃまして
細い道を進みます。
10.JPG

線路は・・渡らねばなりません。
11.JPG

12.JPG

穴が気になりますね。
排砂でしょう。
13.JPG

14.JPG

15.JPG

ここだけ、コンクリートが洗われて石張のよう
になっています。
もともとは石張のダムだったんですかね。
16.JPG

堤体に近づいて行きます。
このカーブが凄いんです。
17.JPG

細い道は右岸を上がっていきます。
18.JPG

ここから見ると、吸い込まれそうなすり鉢に
なっています。
19.JPG

20.JPG

21.JPG

底の方も洗われて石張が見えています。
22.JPG

23.JPG

更に上がってきました。
昔はゲートを入れていたっぽい造りです。
24.JPG

25.JPG

当然ですが、天端には入れません。
26.JPG

排砂門の操作盤です。
27.JPG

水位が見れるのでしょうか。
28.JPG

29.JPG

ここから上麻生発電所へ水が行ってるのでしょう。
30.JPG

31.JPG

32.JPG

33.JPG

まだまだ道は続いています。
34.JPG

時々振り向きながら進みます。
35.JPG

36.JPG

37.JPG

38.JPG

堰堤はすっかり小さくなりました。
39.JPG

道はまだ続いていますが、ちょっと整備も悪く
なってきましたので、この辺で引き返します。
40.JPG

望遠で。
41.JPG

42.JPG

43.JPG

下流側にも行ってみました。
44.JPG

45.JPG

46.JPG

近くの神社にも登ってみました。
47.JPG

48.JPG
posted by Shimneti at 04:21| Comment(3) | ダム・発電所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ〜!!細尾谷ダムじゃないですか!

  その細い道の存在は知ってるだけで、行ったことないんですが、こんなにいろいろよく見えるんですねー♪  今度行ってみます〜。
Posted by キリ☆ at 2010年05月06日 20:53

キリ☆さんこんばんは。

良い風合いのダムですね〜。

2回目なんですが、以前来たのはもう随分前
ですよ。

その時は林道から砂防の所を降りてダムに近
づきまして、そして正規ルートをみつけまし
た。

当時の写真を見たら天端に「細尾谷ダム」と
書かれていますね。なんか雰囲気変わったと
思いましたよ。
Posted by shimneti at 2010年05月07日 03:39
 ぼくダム好きになってなかったら、地元でもきっと一生見てなかったと思いますよ。

「細尾谷ダム」看板、取り外されてるのは残念ですね。  
Posted by キリ☆ at 2010年05月07日 21:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: