カテゴリ
ダム・発電所(311)
鉱山(45)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(98)

2010年02月11日

三重_光谷の素堀トンネルを求めて3

中途半端な嫌がらせのような路面も出てきます。
01.JPG

林鉄の遺構もチェックしましたよ。
02.JPG

対岸には林鉄軌道が続いていますね。
03.JPG

大きな岩にワイヤーを巻き付けてありますが・・
04.JPG

錆びて切れていたりします。
人の営みはかなり古いものばかりのよう
です。
05.JPG

06.JPG

おや、道が無くなった!と思ったところが
一本目の隧道なんですよね。
07.JPG

夜中に車で来た時の事は本当によく覚えて
います。銀塩探そう。
08.JPG

案外長いんですよ。
そして中だけ異常にきれいで、いつもの廃隧道
とは趣が異なります。
09.JPG

出てきたところ。
10.JPG

さらに進んで・・・
ちょっと斜面は見んほうがええわ、と思ってたら・・
11.JPG

なんだこりゃ!ってのが出てきましたよ。
私の背丈よりでかいのが暗きょの上に
乗っかって・・・行く手を阻んでおります。
その氏が行かれた時に比べると水量が
少ないのが救いです。
12.JPG

これはえげつないのぉ。
13.JPG

でも、ここに来てNO.1と書いた人が居ます。
撤去する気でもあるのでしょうか。
ここへ重機を入れる為には・・・
大変よ。
14.JPG

この隣の岩には確かNO.2と書いてあった
と思ったのですが、撮ってませんでした。
それとも夢か?
15.JPG

落ちてくる図はどんなんだったのでしょうね。
16.JPG

進むとすぐにこんな看板有りました。
確かに・・
17.JPG

そして2本目。
18.JPG

19.JPG

出たとこ。
20.JPG

木が崩れ落ちています。
なんか、岩よりも木の方が乗り越える時
面倒なんですよね。
21.JPG

まだ有るし・・・
22.JPG

3本目です。
23.JPG

この隧道横には、清五郎滝へ行く道が
あります。
24.JPG

妙にきれいな看板ですが、ちょっと時間がない
ので行くのはやめておきます。
もう2時48分です。
そんなに距離無いのに立ち止まりすぎですわ。
25.JPG

これは結構長いです。
26.JPG

今日は照明バッチリで来てますから楽勝です。
27.JPG

出口は林道側からだいぶガレが来てます。
28.JPG

でたとこ。
29.JPG
posted by Shimneti at 02:59| Comment(2) | 隧道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 すごい! すご過ぎますよ〜!!

   探検ですね。 非日常的で楽しそう!

     いいなぁ。(゜¬゜)ジュル!
Posted by キリ☆ at 2010年02月11日 20:41
キリ☆さん コメント有り難うございます。

懐かしかったですよ。

R418もすごかったですしまた行きたい・・

Posted by shimneti at 2010年02月14日 02:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: