カテゴリ
ダム・発電所(323)
鉱山(53)
林道(56)
隧道(112)
(16)
鉄道(58)
その他(112)

2010年01月13日

鈴鹿峠 鏡岩

鈴鹿峠といえば、昔から近江と伊勢を結ぶ
要衝ですからね。山賊も居たわけです。

以前はこの辺に峠の茶屋や、山賊茶屋という
レストランも有りました。
01.JPG

本当にたくさんの方々がハイキングや登山に
来られていました。
02.JPG

03.JPG

04.JPG

田村神社跡です。
05.JPG

十数年前、友達と夜中 肝試しに本当に月明かりが
鏡岩に映るかを確認しに来た鏡岩です。
06.JPG

今は太陽光が反射しています。
07.JPG

鏡岩の向こうは、つづら折れへまっしぐらです。
08.JPG

昔では考えられない風景でしょうね。
東の箱根、西の鈴鹿 と言われた難所です。
09.JPG

山賊が磨いたという鏡岩です。
実際は断層により出来たものらしいですが。
10.JPG

反対側も結構険しいですね。
一周はしませんでした。
11.JPG

12.JPG

坂下峠、三重側はゲートでした。
13.JPG

14.JPG
posted by Shimneti at 03:29| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
岩付きの急斜面
赤松があれば大好きです

秋になると松茸がでる可能性が高いです

昔、お気に入りの場所があり未明〜早朝に通いました。ナップザックにいっぱい取れたこともありましたが、最近はまったく行ってません。

遊歩道が作られて、松茸の出る尾根にあった赤松が皆伐され、まったくとれなくなりました。涙

メタボで体力もなくなりましたが・・・

ブログ楽しみにしています

Posted by bandlover at 2010年01月13日 10:59
Bandlover様 こんばんは。

なるほど、確かに松茸のよく採れる場所ですよね。

シーズンになると地元の方が夜を徹してパトロールされていますが、夜の林道を徘徊していると、あらぬ疑いをもたれてしまってちょっと困りますね。

私もメタボ仲間入りしました。山に登る速度が恐ろしくスローになりました。やばいです。

またよろしくお願いします。
Posted by shimneti at 2010年01月14日 01:32
以前、東海道の高畑山への分岐あたりで、古銭を見つけました。
当時の往来に思いをはせると、寂しくなったものです。
Posted by 三重鹿 at 2019年03月14日 15:09
コメントありがとうございます。
東海道の高畑山への分岐、というとまさにこの坂下峠道の
ゲートあたりでしょうか。歴史ある街道を歩きながら当時
に思いをはせる。私も好き、と言うような単純な言葉では
言い表せないものがありますね。郷愁とでも言うのでしょ
うか。毎週のように車で通過するのですが、何回通っても
色褪せない特別な雰囲気が鈴鹿峠には有るように思います。
Posted by shimneti at 2019年03月14日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: