カテゴリ
ダム・発電所(308)
鉱山(43)
林道(54)
隧道(104)
(14)
鉄道(56)
その他(95)

2009年12月30日

真立バットレス_失敗

小口川ダムをさらに上がると、小口川第2発電所
への分岐が有り、有料道路ではありますが、工事中
の看板の真ん前へ車を停めました。
ここまで、誰にも会っていないので大丈夫でしょう。
取水の横を通って・・・
01.jpg

ちょっと広くなったところにヘリポートが有りました。
キリ☆さんの前情報通り。
もうバットレスな雰囲気です。
でも・・・天気が・・・・
寒さも尋常ではない・・・やばいか?
02.jpg

03.jpg

でも進みます。
04.jpg

測水所横の橋には番号が付いていました。
なんででしょう。
05.jpg

小口川第2発電所です。
06.jpg

07.jpg

08.jpg

09.jpg

ここからはぐんぐん高度を上げます。
さっきのヘリポートは林道にも面しているんですね。
雪が降ったらちょうど良い高さということなんでしょうか。
10.jpg

ちょっと上がると水圧鉄管が見えてきました。
もうすでに雨が降ってきています。
11.jpg

12.jpg

これは水圧鉄管の横から見下ろしたもの。
下の方に有峰林道が見えています。
13.jpg

見上げると・・・ サージタンクは見えません。
天気が非常に悪いので、水圧鉄管の横の階段
でワープすることにしました。
14.jpg

見下ろす。
15.jpg

塗装の表示。
16.jpg

ここでちょっと方向が変わっています。
17.jpg

18.jpg

見上げ・・
19.jpg

見下ろす・・
20.jpg

またここで向きが変わります。
21.jpg

22.jpg

サージタンクが見えました。
23.jpg

通常ルートも併走しています。
24.jpg

25.jpg

トラックのようなのが見えてきました。
最後の一登りで・・
26.jpg

サージタンクまで到着。
27.jpg

28.jpg

ここからは水平軌道も有った場所ですので、
このようにトラックも置いてあります。
29.jpg

トラックの後ろには索道もあります。
荷物はこれで上げて、人は歩いてここまで来て、
あとはトラックに乗って行くのでしょうか。
北電の方々は健脚でしょうね。
30.jpg

31.jpg

32.jpg

33.jpg

34.jpg

オイルのにおいがプンプン。
現役ですよね?
35.jpg

500kg積めるようです。
36.jpg

さて、天気はもう最悪です。
すでにずぶ濡れ。
みぞれになってきました。
37.jpg

でも興味深い軌道跡。
林鉄のように急カーブです。
38.jpg

いかにも・・軌道跡です。
39.jpg

「第6横坑降り口」
惹かれるなぁ。
40.jpg

天気やったら見に行けるのに・・・
41.jpg

合羽は着ていますが、もう限界です。
しかも雪の装備はして来ていません。
残念無念。引き返す決断の時です。
42.jpg

下りは水圧鉄管は通らず、正規ルートです。
時間的にはあまり変わらない気がしました。
43.jpg

この直後、吹雪きました。
しれてはいますが、装備も景色も駄目ですので
見送って正解ということにしておきます。
44.jpg
posted by Shimneti at 17:16| Comment(1) | ダム・発電所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 あと少しのところまで来ていたのに。 残念ですね。 でも季節も遅いので無理はしない方が懸命ですね。 だって、雪積もってますもんね。 あはは!
Posted by キリ☆ at 2009年12月30日 22:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: