カテゴリ
ダム・発電所(329)
鉱山(55)
林道(57)
隧道(113)
(17)
鉄道(60)
その他(118)

2020年12月19日

関電 滝本発電所の上部 導水路

コロナがこんなに猛威を振るうとはまだ思っていなかった2月、
M氏が賀田発電所跡に連れて行ってくれた。
あの有名な鳥越隧道の林道入口近辺だ。
01.jpg

海山の道の駅でM氏の車に乗り込んだ・・・
乗り込んだが最後。次の瞬間、ここだよ。わかる?ここ。
新宮と那智勝浦の境目。大雲取の麓。一気に南下だ。
尾鷲界隈で遊ぶんだな、と思ってたら大間違い。
どこに連れていかれるかわからない、この人。相変わらずだなぁ。
02.gif

どこに行きたいか、は、すぐにわかった。
関電滝本発電所?いやいや、そんな甘っちょろいもんじゃない。
滝本発電所だって、たいがいな山奥だが、さらにその奥地。
03.gif

あの導水・・・。かねてから私も行ってみたいと思っていた場所だ。
私にとっては、これの続きだ。
04.gif

ここへ行くルート自体は、有名な熊野参詣道、中辺路に有って、
久しぶりの訪問となる。25年ぶりくらいか。
05.gif

大雲取の地蔵茶屋跡だ。新しくなり、すっかり様子が変わっていた。
06.jpg

07.jpg

新しい地蔵の居られる祠。
08.jpg

目的地はこの林道の先。
09.jpg

熊野参詣道は一部崩落しているようだ。
10.jpg

石倉峠までが通行止。いみじくもまさに本目的地へ続く
林道へ迂回せよ、という話だ。40分余計にかかるらしい。
11.jpg

なるほどなるほど。
12.jpg

だからと言って、この林道だって結構な崩れようだぜ。
13.jpg

林道を進むと、程無く、一目でそれとわかる階段発見。
14.jpg

迷うことなく、降りる。
15.jpg

そこには堰堤が有った。
16.jpg

17.jpg

18.jpg

おっ、あんなとこにうずくまっている人が居る。
きっと悪いことをしているに違いない。
(もちろん、そんなことはない)
19.jpg

20.jpg

21.jpg

22.jpg

下流側から堰堤を眺める。
23.jpg

24.jpg

下流側。
25.jpg

26.jpg

27.jpg

水路の上を歩く。この先にきっと導水の坑口が有る。
28.jpg

有った。
29.jpg

30.jpg

31.jpg

32.jpg

ほほぉ。
いやぁ、満足満足。
さぁ、帰ろ。
ありゃ?  居ないじゃない。M氏。
33.jpg

巡視路。
34.jpg

さては・・・ 行ったな。
と言うか、行くのかね。これ、かなりの山越えやで。
しゃぁないなぁ。
35.jpg

山越えした。
36.jpg

何やら、出てきた。
37.jpg

おほほ。もう満足したよ。
38.jpg

39.jpg

40.jpg

41.jpg

42.jpg

ボタバ谷、と書かれていた。どういう意味かね。
43.jpg

さぁ帰る。 でも、そうはいかないんだよな。
44.jpg

やっぱり・・・
真っ暗だ、っちゅうのに。発電所着。
これ、車でもまったく違う場所から登りなおさないといけないから
結構な距離有るんだよね。この人、面倒くさい、なんて思わない
らしい。
尾鷲でコメダして帰った。
45.jpg

46.jpg

47.jpg

48.jpg

49.jpg
posted by Shimneti at 09:50| Comment(2) | ダム・発電所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする